【歌詞】いのちの記憶(ZABADAK) みんなのうた

いのちの記憶
(ZABADAK)
みんなのうた

暗い 暗闇を超えてきて
生まれてきたね
いくつも分かれる
細胞の
ひとつひとつに
刻んでる

海の記憶
森の記憶

光る 光がよんでいる
真昼を降らせ
螺旋のこえを 聴きにゆけ
形かえても 生きるもの

空の記憶
水の記憶
大地の記憶
いのちの記憶

からだのなかで
さざめいた
すべてのいのち
世界にむかって解き放て
果てなく続くこのうたを

種の記憶
風の記憶
大地の記憶
いのちの記憶

それはただひとつだけ
一度だけのひかり
夢のように脆くて
やがては消えても
すべては すべてに
狂おしく 溢れ
この星に 響く

Lai la lao la・・・
みんなうたっている
Lai la lai la・・・
心に開く うた
Lai la lai la・・・
いま私を 生きてる
Lai la lao la・・・
いのちをうたおう

Lai la lao la・・・
みんなうたっている
Lai la lao la・・・
続くいのちのうた
Lai la lao la・・・
いまあなたを 生きてる
Lai la lao la・・・
いのちをうたおう