ワンダイレクション ハッピリー 映画:好きっていいよな。主題歌

You don’t understand,
you don’t understand
What you do to me
when you hold his hand
We were meant to be
but a twist of fate
Made it so
we had to walk away

[Repeat 1:]
‘Cause we’re on fire.
We are on fire.
We’re on fire now.
Yeah, we’re on fire.
We are on fire.
We’re on fire now.
(One, two, three)

[Repeat 2:]
I don’t care
what people say
when we’re together
You know
I wanna be the one
to hold you
when you sleep
I just want it
to be you and
I forever
I know you wanna leave
So come on baby be
with me
So happily

It’s four A.M. and
I know that
you’re with him
I wonder
if he knows that
I’ve touched your skin
And if he feels
my traces
in your hair
I’m sorry, love,
but I don’t really care

[Repeat 1]

[Repeat 2]

So happily
(One, two, three, four!)

Oh, oh, oh, oh
We’re on fire now
Oh, oh, oh, oh
We’re on fire now
(we’re on fire)
Oh, oh, oh, oh
We’re on fire now

[Repeat 2 x2]

こんな曲も見ています

合唱曲 旅立ちの日に

合唱曲
旅立ちの日に

白い光りの中に 山なみは萌えて
遥かな空の果てまでも 君は飛び立つ
限りなく青い空に 心ふるわせ
自由を駆ける鳥よ ふり返ることもせず
勇気を翼にこめて 希望の風にのり
このひろい大空に 夢をたくして

懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに 泣いたあのとき
心かよったうれしさに 抱き合った日よ
みんなすぎたけれど 思いで強く抱いて
勇気を翼に込めて 希望の風にのり
このひろい大空に 夢をたくして

いま 別れのとき
飛び立とう 未来信じて
弾む若い力信じて
このひろい
このひろい 大空に

いま 別れのとき
飛び立とう 未来信じて
弾む若い力信じて
このひろい
このひろい 大空に

こんな曲も見ています

レミオロメン ランデブータンデム

レミオロメン
ランデブータンデム

世界の真ん中 初夏の田舎道
チャリのタイヤは空気さえ無い
捨ててしまいたくなるほど坂道
僕の心は青い空へ
吸い込まれてしまったならば それはそれで良かった
つまりは魔法 確かに君に恋した

ランテブー ワンタッチでブルーな気分もすぐにピンク
&タンデム 夏のデジャブ アスファルトはどこまでも続くよ
息が止まる程のキラメキに染まって 恋の花咲いた

宇宙に浮かぶは夏雲ステーション
チャリのペダルに風を集め
行ってみたいな 君を乗せたまま
胸に広がる恋の香り
歌なんか歌っているうちに きっと直ぐ着いちゃうさ
一息ついて 何だか君が近いよ

ランデブー かき氷シンプルなシロップで甘い気分
&タンデム 君ビューティフル 鮮やかに空気が震えてるよ
風さえ追いつけぬキラメキを纏って 恋の花揺れた

夏の太陽が山肌に光の波を泳がせる
焼けた素肌に追い風が吹いたらもっと頑張れる
君が笑う口元 君が怒る目頭
何より奇麗 僕の胸を締め付けては止まぬ人
それが君

ランデブー ワンタッチでブルーな気分もすぐにピンク
&タンデム 夏のミラクル 背中に君を確かに感じて
息が止まる程のキラメキに染まって 恋の花咲いた
キラメキの向こうへ 君と漕ぎ出すんだ

こんな曲も見ています

back number ヒロイン

back number(バックナンバー)
ヒロイン

君の毎日に 僕は似合わないかな
白い空から 雪が落ちた
別にいいさと 吐き出したため息が
少し残って 寂しそうに消えた

君の街にも 降っているかな
ああ今隣で

雪が綺麗と笑うのは君がいい
でも寒いねって嬉しそうなのも
転びそうになって掴んだ手のその先で
ありがとうって楽しそうなのも
それも君がいい

気付けば辺りは ほとんどが白く染まって
散らかってた事 忘れてしまいそう
意外と積もったねと メールを送ろうとして
打ちかけのまま ポケットに入れた

好まれるような 強く優しい僕に
変われないかな

雪が綺麗と笑うのは君がいい
出しかけた答え胸が痛くて
渡し方もどこに捨てればいいかも分からずに
君から見えてる景色に
ただ怯えているんだ

思えばどんな映画を観たって
どんな小説や音楽だって
そのヒロインに重ねてしまうのは君だよ
行ってみたい遠い場所で見たい夜空も
隣に描くのはいつでも

見慣れたはずの 街がこんなにも
馬鹿だなぁ僕は

君の街に白い雪が降った時
君は誰に会いたくなるんだろう
雪が綺麗だねって誰に言いたくなるんだろう
僕は やっぱり僕は

雪が綺麗と笑うのは君がいい
でも寒いねって嬉しそうなのも
転びそうになって掴んだ手のその先で
ありがとうって楽しそうなのも
全部君がいい

こんな曲も見ています

KANA-BOON ないものねだり

KANA-BOON(カナブーン)
ないものねだり

いつだってワガママばっかで 子供みたいね
君だってないものねだり 何が欲しいの?教えて

あっち見たりそっちを見たり
美人が好きなのね
君だってさっきのカフェの
店員さんがタイプでしょ?答えて

ゆらゆらゆらゆら僕の心、風に吹かれて
ゆらゆらゆらゆら君の心、はなればなれ
ゆらゆらゆらゆら二人の恋は宙に舞っていく
ゆらゆらゆらゆら綿毛みたいに揺れてる

さっきから聞いてないでしょ 私の話
ねぇねぇ、聞いてよ
そこのドーナツ屋来週オープンだって

あーあ、2人で行こうと思ってたのに
あーあ、連れてってやろうと思ってたのになぁ

ゆらゆらゆらゆら僕の心、雨に降られて
ゆらゆらゆらゆら君の心、はなればなれ
ゆらゆらゆらゆら二人の恋は宙に舞っていく
ゆらゆらゆらゆらタバコみたいに燃えてく

ゆらゆらゆらゆら僕の心、過去に囚われ
ゆらゆらゆらゆら君の心、未来に消えて

ゆらゆらゆらゆら僕の心
ゆらゆらゆらゆら君の心

ゆらゆらゆらゆら僕の心、風に吹かれて
ゆらゆらゆらゆら君の心、高く舞って

ゆらゆらゆらゆら僕の心と
ゆらゆらゆらゆら君の心と

こんな曲も見ています

歌の歌詞と解釈、タイトルの読み方、タイトルの意味を紹介