【歌詞】Emily Orb Gセイバー

Emily/エミリー
Orb/オーブ
Gセイバー

人はいつしか大切な 行先忘れて
触れてはいけない場所へと 踏み入り始めた

この星が生まれてから今 幾億が過ぎて
終わりを知らす泣声が 近くで聞こえる

空を迷う鳥よ (家路忘れて)
海を焦がす熱い風よ (何処から吹くの)
ひび割れる地よ (枯れ果てた樹よ)
甦るか 僕達の手で

抱き締めて この星の確かな愛を
もう一度 誰もが忘れかけている
この時代に

夜が明ける前に刻まれる 長い国境線
恋人達から家族から 明日を奪うだろう

手を伸ばしたら(君のところへ)
届くはずの距離なのに(何が遮る)
星より遠い(夢より遠い)
君の温もり 愛しあう日々

歌おうか 母の背中で聞いた歌
泣きながら 砂の街駆け抜けて行く
子供たちへ

抱き締めて この星の確かな愛を
もう一度 誰もが忘れかけている
この時代に

君の心へ
夢より遠い
君の心へ