【歌詞】青天井のクラウン(ソウル・フラワー・ユニオン) みんなのうた

青天井のクラウン
(ソウル・フラワー・ユニオン)
みんなのうた

道化師は踊る 人垣の舞台で
悲しみの詩(うた)を紡ぐ為に 祈りを込めている

街から街へ やちまたを探して
悲しみの詩を背負いながら 笑いの輪を描く

伸ばした手は光を捕まえて
ガラクタの魂を鳴らす

踊り子が見せた 束の間の涙は
さまよい流れた星のように いのちの虹を描く

伸ばした手は光を捕まえて
ガラクタの魂を鳴らす

伸ばした手は光を捕まえて
ガラクタの魂を鳴らす

伸ばした手は光を捕まえて
ガラクタの魂を鳴らす