【歌詞】歌声は風にのって(風 LaLa 合唱団) みんなのうた

歌声は風にのって
(風 LaLa 合唱団)
みんなのうた

歌はどこから生まれるの
心の中のその奥に
誰もがみんな持っている
あのふるさとの泉から

尽きない想いのいろいろが
小さな夢のあれこれが
次から次へとあふれ出て
やがて僕らの歌になる

歌声は風にのって
歌声は風にのって
木々の間すりぬけて
人住む町に舞い降りる

歌声は風にのって
扉をそっとたたく
心の窓が開かれて
明るい笑顔が迎えるよ

歌はどうして生まれるの
喜び憎しみ悲しみも
嘘も怒りも裏切りも
みんなそれぞれの心から

言えない想いのたくさんが
胸に隠したあれこれが
後から後へとこぼれ出て
僕らを包む歌になる

歌声は風にのって
歌声は風にのって
固く結んだ唇
いつか優しくほどいてる

歌は風にのって
背中をそっとたたく
君に届け贈り物
開ければ愛の歌が出る

歌はどこから生まれたの
風になり 雲になって
歌は帰るよ 心の奥に
あのふるさとの泉へと