井上大輔 マチルダ 伝言 Reverberation in GUNDAM

井上大輔
マチルダ 伝言
Reverberation in GUNDAM

今の君が いいとは言わないけれども
とりあえずは すんでしまったことだから
今日という日 小春日和ののどかさのなかで
君達には 伝えることがあるんだ
昔の伝説 戦争があった

雨の降る日でも 星がない夜も
雪が降る日でも 灼熱の朝も
生きて戦えと 背中を叩かれ
怒り恨みの ない人同士が
殺し合うのだよ

走れ 逃げろ 戦場から
狂気の塊る フィールドから
人間という奴等だけが 戦場で武器を使う アクション・ムーブメント!

マチルダの記憶 マチルダの愛と マチルダの死とが