【歌詞】ネアンデルタール人(back number/バックナンバー)

ネアンデルタール人
(back number/バックナンバー)

なんでいつもあいつばっかみんなに 褒められんだ?頭来んなぁ。
持って生まれてきたものに 差を感じる 不公平だ

輝く姿にため息が出ちゃう その声を聴けばほら舌打ちが出ちゃう
嫉妬は1ミリもしてないけれど イライラモヤモヤが止められないよ

なんであいつと同じに歌えないんだよ 僕も天才ってチヤホヤされたいのに
やる事成す事全部斬新!すごいね! って言われたいのに 言われたいのに

なんでいつもあいつばっか女に モテまくるんだ?頭来んなぁ。
前世でそれはそれは良い事を たくさんした あぁそれだそれだ

扱う言葉に鳥肌が出ちゃう 有言実行のその態度に 鮫肌が出ちゃう
負けるつもりなんて 皆無なんだけど 現状この立ち位置に 甘んじてるんだ

なんであいつと同じに歌えないんだよ 僕も天才ってチヤホヤされたいのに
煮ても焼いても全部オシャレ!大好き! って言われたいのに 言われたいのに

本当はわかっているのさ あいつの方が重ねている
やるべき事をひたすら 一枚ずつ 一枚ずつ

ねぇ僕は本気を出し切れてないだけだよ なるべく油断しながらうかうか待っててよ
大器は晩成なんだよって ジュラ紀から決まってるんだよ
さぁ晩成を始めよう

僕は僕の歌しか歌えないよ だから僕を磨いていくしかないだろう
やる事全部全部やって してないって顔してやろう そしたらもう
妬んでるだけの 時間を終わりにしよう