【歌詞】おいら歌舞伎のぬらりんひょん(ひまわり屋) みんなのうた

おいら歌舞伎のぬらりんひょん
(ひまわり屋)
みんなのうた

ぬらりんひょん ぬら ぬらりんひょん
ぬらりんひょん ぬら ぬらりんひょん
ぬらりんひょん ぬら ぬらぬらぬらぬら

さくら吹雪の 舞う道で
おいら歌舞伎の ぬらりんひょん
しがねえな しがねえな
おいら浮世を ぱっと てらす

「知らざあ言って 聞かせやしょう」(ひまわり屋ー)

いても立っても いられねえ
おいら歌舞伎の ぬらりんひょん
お父っちゃんも お母ちゃんも 婆ちゃんも
お切り下さい 携帯電話

ぬらりんひょん ぬーらりひょん ぬーらぬらぬら らー ぬーらりひょん
ぬらりんひょん ぬーらりひょん ぬーらぬらぬら らー ぬーらりひょん

千両役者じゃ ないけれど
おいら歌舞伎の ぬらりんひょん
隈取で 見栄を切る
おいら かけだし はなたれ小僧

「こいつぁ春から縁起がいいわえ」(イヨ!ひまわり屋)

おいら出番は きっとくる
おいら歌舞伎の ぬらりんひょん
花道に 花道に おぼろ月
夢は助六 お江戸の桜