【歌詞】あやしいひかり(back number/バックナンバー)

あやしいひかり
(back number/バックナンバー)

近くにいる時は
君の本当の尊さはきっと
わからないままだった
そうゆうものなんだろう

遠くにいる今も今で
大袈裟に君のぬくもりを
求めてしまっている
そうゆうものなんだろう

僕らはいつも互いの
距離を測り違えて傷付いたね

思い描いて引き裂いて
繋ぎ合わせた夢が
あの頃と同じ形じゃなくても
寄り添いたくて大声で
何度でも呼ぶから
その絵の片隅
笑って見せてよ

時が経って良くも悪くも
形を変えた思い出が
偶然また会った君を
綺麗に飾っても

やり直せたって
同じような頃に
同じような事で
思い出したように
傷付け合ってしまうんだよ

そんなのいつも分かってて
それでもまた気付けば
そばにいたね

思い描いて引き裂いて
繋ぎ合わせた夢が
あの頃と同じ形じゃなくても
寄り添いたくて大声で
何度でも呼ぶから
その絵の片隅
笑って見せてよ

誰の為にならなくても
今は踊ろう
今度はどこまででも

思い描いて引き裂いて
繋ぎ合わせた夢が
あの頃と同じ形じゃなくても
寄り添いたくて大声で
何度でも呼ぶから
その絵の片隅
笑って見せてよ