【歌詞】【和訳】gravity (坂本真綾)

【和訳】
gravity
(坂本真綾)

Been a long road to follow
Been there and gone tomorrow
Without saying goodbye to yesterday
Are the memories I hold still valid?
or have the tears deluded them?

長い旅路だった
ずっとそこを辿ってきて、明日去る
昨日にお別れも告げずに
私の持ってる記憶は今でも大丈夫かしら?
それともこの涙がみんなを惑わすの?

Maybe this time tomorrow
The rain will cease to follow
and the mist will fade into one more today
Something somewhere out there keeps callin’
Am I going home?

多分明日の今頃は
降り続く雨もあがるわ
そして霧が今日また出てくるわ
どこかで何かがずっと呼んでくる
私は家へ向かっているの?

Will I hear someone singing
solace to the silent moon?
Zero gravity what’s it like?
Am I alone?
Is somebody there beyond there
Heavy aching feet still the road keeps on
Tellin’ me to go on
Something is pulling me
I feel the gravity of it all

私は誰かの歌を聞くのかしたら
この静かな月への慰めの歌
無重力ってどんな感じ?
私は一人ぼっち?
そこを超えた場所に誰かがいるの?
酷く痛む脚はまだ道を進み続ける
私に進めと言ってくる
何かが私を引き寄せている
その何かからの引力を感じるわ