【歌詞】【和訳】DEPARTURES(AAA/トリプルエー(globe/グローブのカバー))

【和訳】
DEPARTURES
(AAA/トリプルエー)
(globe/グローブのカバー)

どこまでも限りなく 降りつもる雪とあなたへの想い
少しでも伝えたくて 届けたくてそばにいてほしくて

ずっと伏せたままの 写真立ての二人
笑顔だけは今も 輝いている
いつの日から細く 長い道が始まる
出発の日はなぜか 風が強くて
やさしさもわがままも 温もりも寂しさも
思いやりも全てを 全部あずけた

どこまでも限りなく 降りつもる雪とあなたへの想い
少しでも伝えたくて 届けたくてそばにいてほしくて
凍える夜待ち合わせも 出来ないまま明日を探してる
いつだって想い出をつくる時には あなたと二人がいい

feelin’ good, feelin’ bad 全て君から
想いは雪すら溶かす程熱く
それでもまだ距離の壁は厚く
そっと写真から視線を外す
電波に乗っけて飛ばす言葉
伝わりきりやしないねこんなものじゃ
Oh・・・Down, Love こそが Pain?
Pain こそが Love? 痛みを愛す・・・
(良い気分も嫌な気分も)
(落ち込んでいく、愛こそが苦しみ?)
(苦しみこそが愛?)

行ったことがないね 雪と遊びたいね
会いたくて会えなくて あこがれている
夜がやけに長くて 冬のせいかもしれない
だけど春は明るく 陽ざし浴びたい

永遠に続く道 それはあなたへの想いがきっと
降りつもる雪とともに 深く強く二人を支えていた

DEPARTURES DEPARTURES
(出発、出発)

前髪が伸びたね 同じくらいになった
左利きも慣れたし 風邪も治った
愛が夢を邪魔する 夢が愛を見つける
やさしさが愛を探して あなたが私を
選んでくれたから

どこまでも限りなく 降りつもる雪とあなたへの想い
少しでも伝えたくて 届けたくてそばにいてほしくて
凍える夜待ち合わせも 出来ないまま明日を探してる
いつだって想い出をつくる時には あなたと二人がいい