隔離病棟 鏡音リン(ボカロ/ボーカロイド) 残響P

隔離病棟
鏡音リン
(ボカロ/ボーカロイド)
残響P

淘汰された。感情的。
謳歌すれば、彷徨えども
花瓶の中、水は枯れた。
ねえ君はさ、いつ死ぬの?

誠に残念ですが。
とても遺憾でありますが。
虚無を唱えてみましたが。

もう麻酔が効いてきたからボクはいくよ。
マボロシは見えないまま。
堕ちた。病棟。午前五時半。
ほら、目を開けたら。

全部数えて閉じたら
締まらないや、物語も。
君に劣る。足りないものを
赤色で誤魔化した。

指でなぞる。デキソコナイ。
突き刺してよ、心の臓に。
記憶の中、隔離された
もう見えない、分からないや。

そうだ、終わりにしよう。
溺れて行く。こんなはずじゃなかった。 

君を殺してボクも死のう。
なんで何も言わないの?
そんな顔も見れなくなるから
また寝れなくなる、縷縷(るる)。

細く途切れない君の声。
きっと終わりはないでしょ。
堕ちた。病棟。午前五時半。
ほら、目を開けたら。

こんな曲も見ています