失われた眺め(L’Arc~en~Ciel/ラルク・アン・シエル)

失われた眺め
(L’Arc~en~Ciel/ラルク・アン・シエル)

あれから来なくなった広場で
枯れ葉に月日を想う

曇った空を水鳥が渡って行くのを眺めて

共に過ごした幾つもの想い出が心を駆け巡る
枯れ葉が風に回るように 想い出が駆け巡る
何度も ここへ来ては描いた
あの人のことが…

鳥よ 空よ私は眺める…遠くの人
梵…鐘の音…落ちた枝…涙
涙が…
ふいに思わぬ涙がとめどなく溢れて
溢れて

こんな曲も見ています